エンターテイメントの世界で活躍の場を広げよう! メディア・映画・映像系

メディア・映画・映像分野には、コミュニケーション、ジャーナリズム、パブリックリレーション(PR)、アドバタイジング(宣伝・広告)など、主に物事・情報を伝える媒体全体が含まれ、この他にもテレビやラジオ、映画、映像等のエンターテイメント業界に関連する分野もこれに属します。
特に海外では、映画・映像に関わるコースは人気があり、数カ月間の短期コースから大学での学位取得コースまで選択肢が豊富に用意されています。
近年では、メディア業界もデジタル化やグローバル化が進んでおり、IT分野に明るく、英語が使える人材は重宝されているようです。

参加条件

年齢
18歳以上~
英語力
中級~上級(※基礎英語力が必要な場合は語学研修との組み合わせも可能)
経験
未経験者~経験者まで
予算の目安
英語+フィルムスタディコース1ヶ月の学費―約20~50万円
学位取得の年間学費―約150万円~

こんな方にお勧めです!

学べる内容・学部の一例

  • Journalism(ジャーナリズム)
  • Photo-Journalism(フォトジャーナリズム)
  • Broadcasting(報道)
  • Publish Relations(広報)
  • Influence of Mass Media(マスメディアの影響)
  • Film production(映画制作)
  • TV program production(TV番組制作)
  • Radio production(ラジオ番組制作)
  • Digital Publishing(デジタル出版)
  • Camera Shooting(撮影カメラワーク)
  • Audio control(音声管理)
  • Acting(演劇)
  • Screen Writing(脚本)
  • Film Editing and Directing(映像作品監督&編集)
  • Film Studies(映像作品を学ぶ)
  • Entertainment Business(エンターテイメントビジネス)

etc・・・

海外で学ぶことのできる主な分野

『外国語×メディア・映画・映像分野』・・・人気の職種は?

メディア・映画・映像分野の留学について専門カウンセラーに相談する

  • 来社カウンセリングを予約
  • 電話カウンセリングを予約
  • メール相談

短期(1カ月間)から長期まで、ご希望の期間やご予算、やりたいことに応じて様々な留学プランをご案内できます。

業界のエキスパートに聞きました

あなたはどのタイプ?

未経験からチャレンジしたい!
ハリウッドにて語学+フィルムメイキング体験
カナダにて映画製作を通じて英語を学ぶ
ロサンジェルスの大学でジャーナリズムやコミュニケーションを聴講
ロンドンの名門芸大で語学+グラフィックデザイン、コミュニケーションを学ぶ
アメリカにてメディア系インターンシップ体験
日本の大学を休学し語学+学部受講(映画・メディア)にチャレンジ
本格的に学びたい!
ニューヨーク大学(NYU)にて映画・メディアコースを受講
ニューヨークの名門大学パーソンズにてグラフィックデザインを学ぶ
映像・映画・エンターテイメントビジネス専門学校で短期集中プログラム
映画系の老舗専門学校で体験コースから本格コースまで
海外の専門学校・大学でメディア・映像・映画を学ぶ

※全てのコースには事前の語学学校を付けることが可能です。
※上記以外にも目的、ご予算、期間により多くのコースを取り揃えております。詳しくは専門カウンセラーにお尋ねください

メディア・映画・映像系のプログラム一覧

 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン