留学ニュース

[ ワーキングホリデー ]フランスでワーホリビザ受付開始

2008.10.30

フランスでワーキングホリデービザの受付開始

ワーキングホリデー・プログラム概要

2009年度フランスワーキングホリデービザの申請が受付開始になりました。昨年と内容は変わっていないようです。ワーキング・ホリデービザの有効期限は、フランス領土内に入国する日(ビザ自体に明記される日付)から1年です。 申請時において満18歳以上30歳以下で、フランスに休暇としての渡航予定者であり、なおかつ仕事に就く意思のある者が対象になります。 フランスワーホリについては申請が2段階とされており、第一段階で論文申請で合格した人が第二段階でビザ発行の申請ができる形式になっています。ビザの申請許可は、事前にフランス大使館に出した「フランスに行きたい動機など」を書いた申請理由(日本語、フランス語、または英語のうちのどれか)も含めて審査され、それに合格した人だけに与えられます。

この様な方は是非参加してください!

  • 外国語を話せるようになりたい
  • 海外で働きたい
  • 海外でキャリアアップしたい
  • 海外で技術を磨きたい
  • 海外で色んな体験してみたい
  • 海外にリーズナブルに行きたい
  • あの国に行ってみたい

関連情報

  1. ワーホリネット「フランス・ビザ」より
    http://workingholiday-net.com/France/
  2. ワーホリネット「ワーキングホリデー・ニュース」より
    http://workingholiday-net.com/WhatsNew/
※詳しくはお問い合わせ下さい
※為替レート、その他さまざまな理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン