留学ニュース

ニュージーランドでフィルム・テレビ制作を学ぶ

2010.08.30

今回ご紹介するプログラムは映画やテレビ番組制作業界での活躍を目指す人のためのものです。

政府認定のコースですので、ニュージーランド国内のみならず、海外での活躍の場も広がります。

基本的な作品制作から実際にオンエアされるレベルまでの制作までを、段階を踏みながら学んでいただけます。

 

場所: ニュージーランド・オークランド中心部

入学月: 1月、5月、8月

 

  • フィルム制作入門コース(6週間) 約300,000円

将来フィルム制作業界入りを目指す皆さんのためのスタートラインとなるのがこのコースです。

学校に用意された最新鋭の設備と機材を使用して、実際にミュージックビデオと日本のショートフィルムを作成します。

 

  • フィルム・テレビ制作サーティフィケートコース(12週間) 約570,000円

このコースは入門コースの履修と、更にその経験と練習を積んでいくための新たな6週間を加えた全12週間のコースです。

 

  • フィルム・テレビ制作サーティフィケートコース(18週間) 約650,000円

12週間コースと同じ内容ですが、入門コースの6週間の内容を9週間かけて習得するなど、

生徒がより実用的な技術を習得し、エンターテイメント性の高い創造力豊かな作品ができるよう、

十分な期間を設けたコースです。

 

  • フィルム制作仕上げコース(6週間) 約300,000円

このコースはサーティフィケートコースで、映画やテレビプロダクションについてしっかりと学んだ後、

フィルム制作コースの総仕上げにドキュメンタリーの作成を素材として総合的な実践を積んでいくためのものです。

 

 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン