ホスピタリティーを専門的に学ぶ - ニュージーランド- NZMA

プログラム概要

【①Diploma in Hospitality Mangement Level 5 (40週間)】
【②Diploma in advanced Hospitality Management Level 6 (20週間)】
【③Diploma in Applied Hospitality Management Level 6(20週間)】

①当コースではホスピタリティの分野で活躍するために必要な資格を身につけることができます。ホテル、レストラン、カフェなどの現場で必要とされるスキルを実践的トレーニングで身につけ、更にホスピタリティー、ビジネスに必要なマネージメントレベルのスキルと知識を学習していきます。キャンパス内にはバーやカフェを設置し、実践と同じ様な環境の元で行われます。

②レベル5を終了後に6ヶ月の学習で、ホスピタリティマネジメント(パブ、クラブ、レストラン、酒屋等)酒類ライセンス習得小売業、レジャー&ツーリズムの中から選択した専門分野について学習します。

③更に レベル6の専攻を終えた後、600 時間の有給インターンシップコースに参加する事も可能です。

すべてのNZMAの資格はNZQAの認定を受けているニュージーランド国内にとどまらず、国際的な進路をも可能にする資格です。学位取得を目指して勉強することももちろん可能です。

プログラムのポイント

1, 英語でホスピタリティーを学ぶ
2, 有給インターシップが出来る(2年コースのみ)
3, 就職サポートで仕事探しができる
4, 英文履歴書、面接の受け方も指導してくれるので仕事探しに有利
5, 2 年間コースを終了した後 GRADUATE WORK VISA を申請することが出来る

プログラム詳細

場所:
ニュージーランド(オークランド)

期間:
1年間、または2年間

開始日:
2月、3月、6月、7月、8月、10月、11月~

語学レベル:
IELTS5.5 以上または相当以上

参加資格:
18歳以上

出願期限(申込締切):
4ヶ月前

ビザの種類:
学生ビザ

※詳しくはお問い合わせ下さい。
※為替レート、その他さまざまな理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン