シニア・ケア&アニマル・ケア留学 - アメリカ

プログラム概要

ボランティア先進国のアメリカで、シニアケアやアニマルケアのボランティアに参加するプログラムです。
実際に現地の施設で活動しますので、生活・体験の中で実践的な英語力をアップさせたいという方にもお勧めのプログラムです。研修先はこのプログラムの趣旨を理解して、受入れてくれる施設ですので、本人の能力ややる気に応じた研修を提供してくれます。各分野の経験や英語力のスコアは必要ありませんが、本格的なボランティアになりますので、指示が理解できるレベルの英語力やボランティアに対する真剣な姿勢が必要となります。

ボランティア内容:
経験やスキル、英語力などにより考慮されます。また、勤務時間等は派遣先により異なります。

シニアケア:
ロサンゼルスにある老人ホームでのボランティアです。アクティビティアシスタントやクラフト作成、ゲーム、イベントの手伝い等。事務的な仕事が含まれることもあります。

アニマルケア:
ウエストロサンゼルスにある動物保護NPOでのボランティアです。シェルターから犬や猫を引き取って世話や里親探しを行う施設です。ボランティアは、動物の世話、ランドリーや散歩が中心です。

プログラム詳細

場所:
アメリカ (ロサンゼルス)

期間:
4週間以上12週間未満

開始日:
ご相談ください。

語学レベル:
日常会話レベル
※事前に英語のレベルチェックを行うことがあります。

参加資格:
学生、フリーター、社会人の方モチベーションが高い方

出願期限(申込締切):
出発の3ヶ月前まで

料金(目安):
4週間:$4,485~

含まれるもの:
英語レベルチェック(電話・スカイプによる英語力査定)、ボランティアプレースメント費用、現地オリエンテーション、初日の同行(エリアにより同行がない場合があります。)
※別途お手続き費用がかかります。
※詳しくはお問い合わせ下さい
※為替レート、その他さまざまな理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン