語学を学びながら流行のワインテイスティングワイン生産量世界第3位のスペインで学ぶ!

プログラム概要

スペイン語を学びながら今流行りのワインテイスティングを体験できる留学プログラム。このコースは年に2回開催している、2週間完結の特別コースです。
スペインはワイン生産量が世界第3位。種類は赤、白、ロゼはもちろん、シェリー、カヴァ、モスカテルなど多種多様。スペインは地方によって気候、地形が大きく変わるので、それに伴って製造されるワインも性格が異なります。イタリアワイン、フランスワインと比べ、知名度は落ちますが、質、味では全く引けは取りません。

*スペイン語レッスン(週20レッスン)
文法、筆記、読解、会話など全ての要素を総合的に学ぶレッスン内容。
*ワインテイスティング(週計10レッスン)
講義形式:ワインの製造過程、気候と土壌、ワインボトルとコルク、保存法、食事に合わせたワインの選び方など。
実践:ワインの試飲、ワインラベルの読み方、など。

※最少催行人数あり

プログラムのポイント

1, ワイン生産量世界第3位のスペインでワインテイスティングを体験
2, 2週間完結コースなので、社会人の方もお休みを利用して参加可能
3, 少人数クラス(スペイン語レッスンは最大8名、平均4名)
4, 滞在はホームステイ・シェアフラット・レジデンス・プレミアムホームステイ・プレミアムシェアフラット・プライベートアパートから選べます

プログラム詳細

場所:
スペイン(サラマンカ)

期間:
2週間

開始日:
4月 / 10月

語学レベル:
初級から上級まで、全レベル

参加資格:
20歳以上

出願期限(申込締切):
3ヶ月前まで

ビザの種類:
なし

料金:
815 ユーロ(2週間)

含まれるもの:
スペイン語レッスン週20・ワインテイスティング週10時間・教材費・入学金

含まれないもの:
滞在費・空港送迎費・現地お小遣い・往復航空券・海外留学生保険 等
※詳しくはお問い合わせ下さい
※為替レート、その他さまざまな理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン