カリフォルニア大学リバーサイド校付属語学学校 - UCR

カリフォルニア大学リバーサイド校

カリフォルニア大学リバーサイド校(University of California Riverside 通称UCR)はカリフォルニア州南部ロサンゼルスの郊外都市リバーサイドに立地する州立総合大学です。カリフォルニア州立大学10校の中のひとつ。1907年の創設以来、様々な功績を残してきたUCRは特にバイオ関連の研究が盛んで、それ以外にも幅広い分野において120以上の学士課程と40の修士課程、36の博士課程を持っています。またその広大なキャンパスはまるでひとつの"村"のようになっており、17,000人の学生がこのキャンパスで学んでいます。UCRの留学生向けプログラムは、世界中の留学生から定評があり、現在では年間4000人もの留学生を受け入れています。
留学生へのサポート体制もしっかりとしている為、留学が初めての方でも大学の雰囲気を味わいながらしっかりと勉強に望める環境が用意されています。

コースの特徴・メリット

一般英語からビジネス英語、そして短期から長期、様々なコースが提供されています。またこの大学付属の語学学校の指定のコースを受講した学生は無料での大学の学部聴講が可能になります。また大学付属語学学校ということもあり、大学進学準備プログラムが充実しており、語学コース修了後に大学への編入が効率よくスムーズにできるようにサポート体制が整っています。また、リバーサイド校に限らず、他の大学への進路相談にも応じてくれるのは学生の強い味方と言えるでしょう。

尚、UCRで英語を学ぶ全ての学生は、無料のカンバセーションパートナープログラムに参加することができます。学内で気軽に会話の練習ができるパートナーを探してもらうことができ、授業以外の時間もネイティブの学生と交流を図るチャンスがあります。

ここがポイント!

1, アメリカの大学でのキャンパスライフを体験できる
2, メインキャンパスの様々な施設の利用が可能
3, 短期から長期留学まで様々なコースよ用意
4, 指定コースを受講することで大学の学部聴講が可能
5, カフェのラウンジでUCRの現地大学生との無料英会話有り
6, 大学進学準備コースには定評があり、進学希望者のサポート体制が整っている

リバーサイドの街

常に最新の情報を世界に発信し続ける街ロサンゼルス、そのロサンゼルスから車で60分のところに位置するのがリバーサイド。地中海性気候のため湿気がなく、カリフォルニアの温かい日差しとカラッとした空気はとても過ごしやすい。リバーサイドという名の通り、街は川に沿って広がる郊外都市、小規模なダウンタウンは形成されているものの、目立った高層ビルはなく、とても落ち着いた雰囲気の街です。車でのロサンゼルスやオレンジ・カウンティーへのアクセスも良く、住みやすく安全な街と言えるでしょう。

プログラム詳細

場所:
アメリカ(リバーサイド)

期間:
2週間~約1年間

メイン開始日:
4学期制(1月 / 4月 / 7月 / 9月)

※その他の入学時期もあり

語学レベル:
初級〜上級

出願期限(申込締切):
コース開始4ヶ月前

ビザの種類:
学生ビザ

参考料金:

2週間:約$1,200

4週間:約$2,200

6週間;約$3,000

12週間:約$4,200

24週間:約$8,400

36週間;約$12,600

 

含まれるもの:
授業料のみ

※この他には入学金、教材費、滞在費、お手続き費用が必要となります。

※詳しくはお問い合わせ下さい
※為替レート、理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン