ボランティア留学 〜英語を学びながら、老人ホームでボランティア体験〜

プログラム概要

カナダは福祉先進国として知られています。バスの中で、ショッピングセンター内で、街のあちこちで福祉に関連したことを目にすることと思います。こちらのボランティア留学プログラムはそんなカナダで語学とボランティアの両方を学び体験することができます。ボランティアの内容としては、主に施設内で行われるアクティビティのお手伝いや、施設内の準備、利用者の安全の確保となります。例えば、ボーリング、ビンゴ、手芸、エクササイズなどが挙げられます。また、季節によりハロウィーン、クリスマスなど様々なイベントも行われます。それらアクティビティの準備、片付けはもちろんのこと、シニアのアクティビティルームへの移動の手伝い、またアクティビティ中、シニアのお手伝いなどをして頂きます。求められるスキルとしては、心身共に健康で、やる気と責任感があり、シニアの方々とのコミュニケーションを楽しめることです。

■スケジュール例
午前:9:00~11:30 >> 学校提携先のSenior Care Facilityにてボランティア
午後:12:50~15:40 >> 語学学校にて英語クラスを受講(15 hours/week)
又は、
前半3週間 :語学学校にてインテンシブプログラムにて英語クラスを受講(26 hours/week)
後半3週間 :学校提携先のSenior Care Facilityにてフルタイム(9:00~15:30)ボランティア
*派遣先の都合により変わります。

プログラムのポイント

1, 英語を勉強しつつボランティアも体験できる!
2, 語学力に自信がない方は英語コースとの組み合わせが可能!
3, 語学コースは初日のレベルチェックにより自分に合ったクラスで学べます
4, 住みたい街世界No.1のバンクーバーで海外生活ができる!

プログラム詳細

場所:
カナダ(バンクーバー)

期間:
最低3週間以上~

開始日:
毎週月曜日

語学レベル:
TOEIC500点程度(1年以内取得のスコア)

参加資格:
18歳以上で明るく健康な方

出願期限(申込締切):
渡航の3ヶ月前まで

ビザの種類:
学生ビザ・ビザなし・ワーキングホリデー

料金:
約$1500(2週間)~

含まれるもの:
入学金・パートタイム授業料・教材費・ボランティア手配料

※長期留学を希望の場合は、語学学校と組み合わせることも可能です。
また、語学学校には通わず、本格的なボランティアのみをお手配することも可能です。
詳しくはお問い合わせください。
※詳しくはお問い合わせ下さい
※為替レート、その他理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン