[アメリカ専門留学]名門大学UCSD主催のビジネスコース+有給インターンシップ – UCSD

カリフォルニア州立大学 サンディエゴ校について

カリフォルニア州立大学サンディエゴ校は(California University San Diego)1964年に創立された州立大学の一つで、サンディエゴ市郊外のラホヤにある。9つのキャンパスを持つ州立大学の中でも、最も新しいキャンパスです。教育の質、研究の質は評判が高くU.S.News&Worldレポートでは「ベスト・カレッジ」のトップ公立大学の部門では、第7位にランクインしたことがあり、また、ナショナル・ユニバーシティ部門でも、第31位にランクインしている名門校。これまでにノーベル賞を受賞者も輩出しており、現在も指導にあたっている。また、生理学・医学賞を受賞した利根川進博士も当校出身。

ビジネスコースについて

UCSD エクステンションによって運営されている留学生用のプログラム。大学在学中の生徒から社会人経験を積んだキャリアアップ希望者までを対象とした実践型ビジネスコース。ビジネスの基礎から人事やファイナンス、マーケティング、もしくはMBAの準備コースに相当するビジネススキルを網羅する。いずれかのコースを3学期間履修することにより、OPT(有給インターンシップ)の申請ができ、1年間はアメリカで就労経験を積むことも可能となる。※OPTについては下段をご参照ください。

コースの一例:

■Business Essentialsコース (3, 6 or 9カ月間)■

ビジネス未経験者から若手ビジネスマンを対象としたビジネスの基礎コース。
1学期間(3カ月間)から3学期間(9カ月間)の内で、期間の選択が自由にでき、ビジネス全般の基礎知識からスタートし希望に応じたコースに的を絞って知識を深めることのできる包括的な基礎コース。

1学期目:
Elements of Marketing
Introduction to Business
Business Communication Skills
Fundamentals of Market Research
Special Topics in Business and Leadership
The American Workplace Experience

2学期目:
Organizational Behavior
International Trade Operations
Business Economics
Presentation Skills for Business Professionals
Marketing Project with a local company

3学期目:
Career Preparation Strategies
3-4つの選択科目(受講中に決定)

入学条件:
学歴:大学1年生修了以上
英語力:TOEFL ibt75、TOEIC735 以上

★Business Essentials Specialized Program(特別追加コース)
以下のコースをBusiness Essentialsコースと組み合わせて受講可能。
ビジネス全般のみではなく、得意分野を作りたい、特定の分野について知識を習得したい方におすすめ。

・Leadership and Managementコース (3カ月間)

・Digital Marketingコース(3カ月間)

・Business Analyticsコース(3カ月間)

参加条件:
学歴:大学卒業以上、若しくは2年以上英語環境での就労経験者
英語力:TOEFL ibt80、TOEIC760 以上


■Business Managementコース (6 or 9カ月間)■

一定の社会経験を積んだ上で、更なるビジネススキルを身に付けたい方を対象としたビジネススキルアップコース。
コースは6カ月間、9カ月間と期間を選択でき、参加者全員に120時間の企業インターンシップのチャンスが与えられる。
ビジネススキルを身に付けつつ、コース修了後には就業経験をも積むことができ、効率よく知識と海外経験を積むことのできるコースとなっている。

1学期目:
Elements of Marketing
Financial Accounting for Non-Accountants (FAFNA)
Business Economics
Organizational Behavior
Directed Studies–Internship Preparation

2学期目:
必須科目1つ及び3つの選択レッスンと120時間のインターンシップで構成される

・Business Decision-Making(必須科目)
・120 時間のインターンシップ
・3つの選択科目(Finance、Marketing、Accounting 、Leadership より選択 ※毎年選択科目は変更する可能性あり)

3学期目:
2学期目までの授業を踏まえた集大成となる学期

・プロジェクト(応用・実務研修)
・特別科目から1科目選択
・選択科目(2~3つ程の追加コースを履修可能)

参加条件:
学歴:大学卒業以上+1年以上の就業経験、若しくは4年以上のプロフェッショナルレベルの就業経験
英語力:TOEFL ibt80、TOEIC760 以上


■Business Management Pre-Master'sコース (2 or 3学期間)■

当コースは大学院ビジネスコースへの入学を希望する方を対象にしたビジネス専門コース。
このコースへの入学が認められた段階で、UCSDのビジネススクールで開講するRady's MBA、Master of Fainace,Master of Business Analyticsへの仮入学許可書が発行される。また、こちらのコース期間中には、MBA入学に必要なGREテストの準備や受験料(1回分)が含まれており、将来的にMBAを目指す学生にとっては、MBA受講前の有効な準備コースになるでしょう。(Masterコースで活用できる$10,000分の奨学金も適応される。)

■Project Managementコース (2学期間)■

プロジェクトマネージメントについての基礎から適応方法までを実践的に習得するコース。
コース参加者は、様々な職種の企業を例に、プロジェクトマネージメントのプラン立て、適応方法をプロジェクトベースで学んでいく。
コース修了後には、UCSDのプロジェクトマネージメント修了証書及び、Six Sigma Green Belt からの修了証書も授与される。

参加条件:
学歴:大学卒業以上+1年以上の就業経験、若しくは4年以上のプロフェッショナルレベルの就業経験
英語力:TOEFL ibt80、TOEIC760 以上


★OPT ( Optional Practical Training ) とは>>こちら>> 

UCSDエクステンションコースのポイント!

1, クオリティの高い講師やカリキュラムによる最先端の授業
2. 広大できれいなキャンパス、メディアルームや図書館など施設も充実
3. 有給での実務経験が可能となる体験型キャリアプログラム
4. 語学力が不足している場合は、付属の英語コースからの参加も可能
5.  コース修了後には1年間の有給インターンシップ付き

サンディエゴの街

サンディエゴはアメリカ西海岸の最南端に位置する人口約130万人の街で、ダウンタウンは1日で歩いて回れてしまうほどに小さくまとまっていて、居心地の良い環境。周辺にはミッションビーチやパシフィックビーチなどのきれいなビーチや公園がたくさんあり、市内を走るトロリーバスや車でメキシコの国境の街ティファナまで行くこともでる。またディズニーランドへは車で90分、ロサンゼルスは車で北に150分ほどの遠くない距離。
校舎はサンディエゴから20キロ北上したラ・ホヤという地域に位置。このあたりは高級住宅地でもあり、おしゃれなブティックやレストランが並ぶビーチリゾート地。丘の上に広がるキャンパスからは太平洋を臨むことができ、最寄りのビーチへは学校から約3キロで出ることができる。

プログラム詳細

場所:
アメリカ(サンディエゴ)

期間:
3カ月間~

★OPT(インターンシップ)を取得する場合は、最低9カ月間の履修が必要

開始日:
1月・3月・6月・9月

語学レベル:
コースによる(上記コース詳細を参照)

参加資格:
コースによる(上記コース詳細を参照)

出願期限(申込締切):
開始6ヶ月前まで

ビザの種類:
F-1ビザ

料金:
1学期間(3カ月間):$6000~

2学期間(6カ月間):$12,000~

3学期間(9カ月間):$18,000~

含まれるもの:
授業料

その他の費用:

生活費、入学金、教材費、海外保険、航空券、お手続き費用など

(滞在先や保険につきましては、弊社でお手続きが可能です)

※ 詳しくはお問い合わせ下さい
※ 為替レート、その他さまざまな理由により料金は予告なく変更されることがございますのでご了承下さい。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン