英国式フラワーアレンジメント体験

プログラム概要

イギリスリンカンシャー、スキリントンは人口約300 人、大部分の家々がローカルの石で建てられている小さな村
です。R.H.S.(英国王立園芸協会)の賞を何度も取っている事からわかるように楽しく美しい花があふれ、コッツウォ
ルズと同じ色や素材の石が家や建物に使われています。ロンドンへは電車で約1時間10 分、最寄のグランサム駅からキングス・クロス駅まで直行便、一本で行けます。ロンドンの観光やショッピングも楽しみたい、カントリーサイドに泊まって自然を味わいたいというプランも可能です。コテージからは緑がいっぱいのフィールドと優しく起伏する丘陵の眺めを楽しむことができます。

英国式フラワーアレンジメントを、イギリス人家庭に滞在しながら習得します。教師の資格を持つ、ホストマザーとプロのガーデナーとして活躍するホストファザー、そして素敵な田舎のコテージで真のイギリス生活を満喫しながら、自然に英語を身につけ伝統的なフラワーアレンジを学びます。

レッスンで使用するお花は、朝市に出かけお好きなものを選び家に持ち帰ってアレンジメントをします。テーブル
セッティングからおもてなし、ウェディングと幅広い技術を習得します。

アクティビティを通し、一緒に楽しくホストファミリーと過ごすことで自然に英語も身につきます。

ホストファミリー:RussとPatricia夫妻

ラスさんのガーデナーとしてのキャリアは30年以上におよび、そのうちの7年間は日本でイングリッシュ式ガーデニングとガーデニング用品のプロモーションに努めました。又、在日英国大使館ガーデニングアドバイザーとして英国大使公邸庭園および大使館庭園の植栽、メンテナンスを担当していました。

パトリシアさんは大学卒業後、教育学の学位を得て1983年イギリスで教員免許を取得し、日本や中国などで英語を教えました。日本での7年の生活を通じて、東洋医学に興味を持つようになり、アロマセラピー、リラクゼーション、ヨガ、催眠療法、ホメオパシー、リフレクソロジーなどのコースを勉強してきました。

1991年〝ロンドンスクールオブアロマセラピー〟にてアロマセラピストのトレーニングを受け、正式なアロマテラピストの資格を取得して、日本でアロマセラピーの講義、実践も行いました。

今まで多くの日本人を受け入れており多くの信頼のある温かいご夫婦です。

プログラムのポイント

1. 実際に朝市に出かけ、お好きなお花を選べます。
2. 地元で有名なフラワーマーケットを見学します。

プログラム詳細

場所:イギリス(スキリントン)

期間:7日間

参加条件:18 歳以上

料金: £1200(約18万円)

※サービスに含まれるもの:ホームステイ、1日3 食のお食事、ロンドンオフィスより滞在中の日本語アシスト、24 時間緊急アドバイス

オプション: 空港から滞在先までの送迎:200ポンド(ヒースロー空港、運転手のみ)

※料金は予告なく変更することがございます。変更が確認された場合は、直ちにお知らせいたしますのでご了承下さい。
またお申し込みを頂く前に、料金確認をしていただきますことをお奨めいたします。

 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン