〔アメリカ 大学・大学院進学〕人気ニューヨーク州立大学で学ぶ – State University of New York (SUNY) Brockport

国名:アメリカ ブロックポート ニューヨーク州郊外(最寄空港:ロチェスター)

学校名:State University of New York (SUNY) Brockport

Web:http://www.brockport.edu/

こんな方にお薦め

✔ 憧れのニューヨーク州にある有名大学(SUNY)へ進学したい!
✔ 街中よりも郊外の大学でのびのびと学生生活を体験してみたい!
✔ 特にパフォーミングアーツや教育、ビジネス、サイエンス分野に興味がある。
✔ 現地の生徒と沢山交流したい!
✔ 英語は小規模クラスで学びたい。

学校案内

SUNYことニューヨーク州立大学は、ニューヨーク州に64校あり、各大学がそれぞれにコースや学部の特徴を持つ大規模大学群。各大学により規模や特徴、環境が大きく異なるがSUNYは地元学生にも人気が高く、世界的にも有名大学の一つとして挙げられる。このブロックポートキャンパスは、ニューヨークから飛行機で1時間、車で4~5時間の郊外にあるとても広大な敷地を持つ大学。ニューヨーク州ではマンハッタン、バッファローに継ぎ、3番目に大きい都市であるロチェスターまでは車で20分のところに位置し、大学生活を送るには不便のない街といえる。
キャンパス内には、約10棟のレジデンスと12棟のスタディーセンター、その他には大規模ライブラリーやフィットネスセンター、カフェテリアがあり、最近新設したばかりのサイエンスラボには数十億円の投資をしてキャンパスを新設している。全校生徒は約7000人と中規模のため、州立大学の中でも珍しくアットホームな印象のある大学だ。また、校内にはシャトルバスが走っており、街中までも簡単に移動することが出来る。更にはキャンパス内のセキュリティーにもこだわっており、敷地内には60以上のブルーライト(緊急電話)が設置され、学生の安全を24時間体制で守っている。ほとんどの学生がキャンパス内のレジデンス若しくは近場でシェアハウスをしている為、キャンパス周辺の生活環境が整っている。学生たちは落ち着いた環境でそれぞれの勉強に集中している様子が伺える。

学部案内

パフォーミングアーツ(主にモダンダンスや舞台演出)・ビジネス全般・環境科学が非常に有名
上記に関わる設備は特に整っている。
この他にも教育学、芸術、環境学、看護学、スポーツ科学など様々な有名コースを開催

・大学学部数:全49コース
・大学院学部数:全19コース

お勧めのポイント

*地元学生との交流がしやすいアクティビティやイベントが盛りだくさん!
*州立大学の為、学費が年間150万以下
*SUNY卒業後は高い就職率
*2年生以降はスカラーシップ(奨学金)制度にもチャレンジできる!
*大学入学時はTOEFL免除あり

プログラム詳細

参加条件:
・高校卒業以上
・英語レベル:TOEFL iBT 71以上 (英語力の足りない方は英語コースからスタート出来ます。詳しくはご相談ください。)
・最終学歴の成績:GPA3.0以上
(その他願書にはエッセーや推薦状等必要書類をご用意頂きます。)

入学時期:
・学部スタート時期:1月・8月
※ただし、英語コースから開始する学生は月に1度の入学日が設けられています。

概算費用:
・約$25,000~
(含まれるもの:入学金・2セメスター(約1学年分)の授業料・大学学生寮での滞在費・1日3食の食事代・空港お出迎え費用)

 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン