芸術の街フィレンツェで美術史を学ぶ ~イタリア語と併せて初心者から学べるイタリア美術史コース~

学校案内

イタリアのトスカーナ州フィレンツェにある語学学校です。初級レベルから学べるイタリア語コースはもちろん、地元の職人や専門学校などと提携して、芸術文化の街ならではのコースもたくさん提供しています。今回ご紹介する美術史を学ぶコースもその一つです。
美術史について初めて学ぶ方には、別途2時間の事前レッスンが用意されます。

キャンパスについて

ルネサンスの花が開いた街フィレンツェは街自体が世界遺産に登録されており、現代でも中世の雰囲気が街中に残っています。街を見渡すところにはピッティ宮殿があり、この宮殿近くに学校のキャンパスがあります。街を歩くだけでも歴史ある建築や彫刻が見られますし、学校の近くには観光客だけでなく地元っ子も通うカフェやレストランなどがあります。学校の外でも芸術文化の街フィレンツェらしい生活が体験できます。

コース内容

コースは2週間または1ヶ月のサイクルで最低10時間のプログラムが用意されます。

基本的に授業はイタリア語で実施されますので、イタリア語の語学コースと併せてのお申し込みが望ましいです。

コース紹介ページ:https://www.centromachiavelli.it/jp/italian-history-art-courses.ja.php

美術史コース一覧:

◆中世から初期ルネサンス(10時間)
中世について歴史的イントロダクション/社会的変動/大聖堂、宮殿、館、邸宅などの建設/アラブ世界との商業的交流/

◆初期ルネサンスから盛期ルネサンスへ(10時間)
フィレンツェの光景を決定づけた芸術的キーワード/マザッチョ、ブルネッレスキ、ドナテッロなどの芸術家たち/15世紀末フィレンツェの芸術的光景/偉大な工房(ヴェロッキオ、ポッライウォーロ、デッラ・ロッピア)/ボッティチェリの芸術

◆16世紀(10時間)
ヴェネツィア絵画/ジョルジオーネ、ティツィアーノ、セバスティアーノ、ティントレットなどの芸術家/レオナルド・ダ・ヴィンチのデビューからミラノでの活躍まで/ミケランジェロのデビューからローマでの活躍まで/ラファエロのデビューからローマでの活躍まで/

◆マニエリズモ芸術
ラファエロ、ミケランジェロ、レオナルドの偉大なる遺産/古典主義やマニエリスムの風潮/ヴェッキオ宮とシヨリーア広場/ボー彫り庭園

◆17世紀(10時間)
カトリック復興の都/ローマ絵画の革新の主人公たち/風俗画、自然主義と古典主義/カラヴァッジョとその影響/ローマの偉大なバロック芸術と17世紀のヨーロッパ絵画

◆テーマ別コース
1時間~1時間半程度のテーマ別コースです。
テーマ例:メディチ家/薬品と毒薬/服飾の歴史と発展/靴の歴史と発展/料理と食卓の歴史/彫刻の歴史/フレスコ画の歴史など

◆初心者向け事前レッスン(2時間)】
古代から現代まで、制作された時代を反映する作品の分析/図像学や図像解釈学を用いて芸術作品を読み取る/時代の変化に伴う芸術家の姿とその変容など

※各コース美術館や博物館の訪問を伴う際は、入館料を負担する必要があります(20~50ユーロ)

お勧めのポイント

*観光地に近く、観光客が少な目な立地で落ち着いた生活ができる
*観光では難しいレベルでフィレンツェならではの歴史文化に触れられる
*有名芸術作品の本物を見ながら、歴史と芸術を学べる
*イタリア語力初心者でも安心して参加ができる

プログラム詳細

国名:イタリア フィレンツェ

学校名:Centro Machiavelli

参加条件:
・ 高校卒業以上(コースによっては大学卒業以上)
・ 語学レベル:中級以上(コースによって異なります)

必要なビザ:
・観光ビザ、学生ビザ
※コースの内容と期間によって異なります。詳しくは専門カウンセラーにお問い合わせください。

概算費用:

・1コース(各2週間~1ヶ月):€500
・テーマ別コース:€280
滞在費:約€480/月 (シェアアパート)

入学時期:
月2回
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン