[アメリカ大学進学・学部留学]名門カリフォルニア大学サンディエゴ校に挑戦! – UCSD

大学案内 カリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California San Diego)

カリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California, San Diego)はカリフォルニア州南部サンディエゴ郊外のラホヤに位置する。UCSDの教授陣の中には、ノーベル賞受賞者も多数おり、今でも学生の指導に当たっているため、優秀な学生に人気の高く、教育水準の高い大学である。
世界大学ランキングでも常に上位50位以内にランクインする名門大学。(By QS World University Ranking)

全校生徒数3万人を超える大規模大学では、100以上の学部から選択でき、どの学部を選んでもランキング上位に挙がる人気大学である。また留学生割合は20%ほどと比較的多く、国際交流が盛んなことも特徴の一つとなるだろう。理由としては、学業面での功績はもちろんだが、サンディエゴという温暖な気候に恵まれている環境面から学生たちを魅了するのであろう。サンディエゴは年間を通して300日以上が晴天のでからりとした大変過ごしやすい気候である。また、USCDのキャンパスはカリフォルニア州で最も広大な敷地を持つキャンパスとしても知られており、施設も大変充実している。少し足を延ばせば、サーフィンなどのマリンスポーツも日常的に楽しめ、サンディエゴ市内にも20分ほどと近い。そんなほどよい環境がUSCD周辺には整っている。

学部の一例

環境学、地域学、民俗学・女性学・ジェンダー研究、コミュニケーション学、メディア学、コンピュータ科学、教育学、工学、航空工学、生物工学、電子工学、物理工学、物理学、地学、行政学、社会学、言語学(各種言語)、栄養学、家族学、文学、生命科学、人体生命学、数学、統計学、心理学、社会心理学、歴史学、アート、哲学、宗教学、考古学、経済学、音楽、演劇、健康科学、ビジネス、経済学など

☆日本の大学生のための学部受講プログラム☆

正規大学入学の他に、1学期間から単発で大学の授業を受講できる[Credit Program]がある。
こちらは、日本の大学に在籍しながら、1学期間(約3カ月間)~1年間までの期間で、UCSDで行われる実際に授業に参加できるプログラム。
入学条件が通常より高めだが、名門大学の学生と肩を並べて勉強できる絶好の機会となること間違いなし。
また、USCDで取得した単位は、日本の大学の単位に移行できる可能性もある。(※日本の大学の制度により単位移行の基準が異なるため、詳しくは要相談。)
(日本の大学の所属学部に関連しない学部の受講も可能)

参加条件:
日本の大学の成績上位(GPA3.5~)
英語力(TOEFL80以上、IELTS6.5以上)
※英語力により受講できる科目数が異なります。

学費目安:
$7,800/1学期(約3カ月)

参加可能期間:
1学期間~1年間まで

入学時期:
1月、4月、6月、9月~

UCSDのポイント

*カリフォルニア州で最も広大なキャンパスを持つ大学
*National Rankingで常に50位以上のハイレベル大学
*英語コースから始められる
*カリフォルニアでも治安の良さには定評あり
*日本の大学生向け、学部の一部受講が可能

プログラム詳細

場所:
アメリカ(サンディエゴ)

期間:

3カ月間~4年以上(4年間は大学卒業資格取得までの目安期間です)

開始日:
4学期制(1月・3月・6月・9月)

入学資格:
高校卒業以上、推薦状、エッセー、スラブ活動などの功績(あれば尚良し)、英語力(TOEFL90以上)

出願期限(申込締切):
*正規入学の場合:入学の1年前

*単発の学部受講の場合:6カ月前

ビザの種類:
学生ビザ(F-1)

年間学費:

約$38,000/年間

含まれるもの:
授業料

その他の費用:

出願料、教材費、施設使用料、滞在費、航空券、海外保険、お小遣い、お手続き費用

 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン