留学体験談

イギリス・大学院進学 York University 合格

留学先
イギリス ボーンマス
年齢
28歳
参加プログラム名
Kings Education General Preparationコース
滞在期間
2014年 09月 02日~ 2年間
滞在方法
ホームステイ・フラットシェア
性別
女性

滞在先の様子や家族構成・ルームメイトについて

海の近くであり、気候はイギリスの中では比較的暖かく住みやすい地域だと思います。冬は静かですが、夏になるとイギリス各地、また近隣ヨーロッパ諸国からの観光客が集まり、賑やかです。アミューズメントとしては、美しい海とナイトクラブが学生に人気です。

ホームステイや寮、アパートでの生活はいかがでしたか?

現在11か月目ですが、初めの3か月はホームステイをして、その後フラットに移り住みました。 ホームステイは気を遣いすぎて、個人的には合いませんでした。また、ホームステイ(居住費・光熱費・インターネット・朝夜ご飯込み週130ポンド~200ポンド(季節によって価格が変動))に対し、フラット(居住費・光熱費・インターネット込み週90ポンド(季節関係なく一定価格))と割安であることもホームステイを辞めた理由の一つです。アパートはインターネット上で探し、そこにあるメールアドレスや、テキストメッセージフォームで家主やエージェントと連絡を取り、その後実際に部屋を見てから決めました。イギリスのフラットは壁が薄いことが普通です。隣人の騒音をそれとなく確認できればベストだと思います。また、古い建物が多いせいか、シャワーの水圧が低かったり、温度の調節が難しいのも珍しくありません。可能であれば、実際に水を出させてもらうのがいいと思います。

今回の留学生活を振り返ってみていかがでしたか?

現在も留学中ですが、費やす価値のある一年だったと思います。主に、社交的なヨーロッパ圏からの学生や地元の方にコミュニケーションにふさわしい会話の方法(英語をどう活用するか)を学べたのは、留学ならではの成果だと思います。IELTSの成績に関しても、出国前と比べて上がりました。Listening 4.5→8.0 /Reading 5.0→7.0 /Writing 5.0→5.5 / Speaking 4.0→6.5 Overall:4.5 → 7.0。 また、私は30歳に近い年齢で留学しましたが、学校の生徒は10代や20代前半が中心です。文化はもちろん、異なる年齢の若い人に囲まれて勉強し、いろいろな意味で刺激になりました。

カウンセラーの対応はいかがでしたか?

いつも困った時には、迅速に回答いただき、とても助かりました。特に、英語に自信のない初期はとても心強かく感じていました。イギリスでは、日本では起きようのないトラブルに見舞われることもあります。(IELTSの成績送付が留保されて1か月待たされる・学校側の勘違いで予約していた授業が受けられない…など)そういったときに、アドバイスをもらえる先が確保されているのと、されていないのでは精神的に大きな違いがあったと思います。

なぜ弊社を選びましたか?

信頼している方から勧めていただいたからです。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン