留学体験談

カナダ留学体験談 〜バンクーバーで短期語学留学+ホームステイ〜

留学先
カナダ・バンクーバー
氏名
T.H.
年齢
21歳
参加プログラム名
短期一般英語コース
滞在期間
1ヶ月間
滞在方法
ホームステイ
性別
女性

渡航国、都市の雰囲気

バンクーバーは一ヶ月という短い滞在期間にはぴったりのこじんまりとしたとても素敵な都市でした。観光にいろいろと出かけるのにも、交通機関が大変充実していて良かったです。自然も都市の雰囲気も楽しめ、景色がとても美しいです。ただ、都会ですので物価は多少高いかもしれません。

学校生活の様子や思い出に残っていること。苦労したことなど

母国語を使ってはいけないというこの語学学校のルールが自分にとってはとても良かったです。アクティビティーも充実していて楽しかったです。勉強はもちろん最初のうちは苦労しましたが、一週間もすればすぐ慣れました。

ホームステイや寮、アパートの家族構成、ルームメイト

ホームステイはフィリピン系のシングルマザーのいる家に滞在しました。その方のいとこの方も一緒に住んでいました。受け入れ人はそのお母さんの名義になっていたのですが、ほとんどご両親の家にいたようなので(お子さんをそこに預けているため)実質面倒を見てくれたのはそのいとこの方でした。ルームメイトは、同じ部屋ではありませんでしたが、もう一人韓国人の男性の生徒が滞在していました。この方は私が到着してから一週間後に来ました。部屋は別でしたが、シャワーとトイレが共用でした。ホストマザーといとこの方は私たちのシャワーとは別のシャワーを共用していました。 想像していたよりもかなりビジネスライクな印象を受けました。みんな自分のことは自分でやるといった感じでした。私にとってはとても良かったなと思っています。というのも門限などが厳しく定められていたわけではないので、学校の友達と心置きなく楽しむことができました。ホストマザーも仕事で忙しくほとんどじっくり話す機会はありませんでしたが、それでもきちんとご飯は毎回用意してくれたので満足しています。

今回の留学生活を振り返ってみて

たった一ヶ月という短い期間でしたが、多くの経験をすることができました。特に年齢が離れた人と話したり、様々な国籍(ヨーロッパ系は若干少なかったのですが)の人と英語をツールとして理解し合えるというのは大変な喜びです。平日は本当に授業のスピーキングをみっちりとやって、土日は観光にいくというメリハリのついた生活を送れました。

EDU*Japanを選んだ理由・要望

留学プランの作成をお願いした時に、御社の対応が最も早かったためです。一貫して手厚いケアを受けられたので、結果としては御社に決めてとても良かったと思っています。メールや電話にも迅速に対応してくださり、右も左も分からなかった私にとってはかなり心強かったです。一つ不満な点を挙げるとすれば(些細なことですが)、現地で必要となる生活費は余裕を持ってもう少し高めに言ってくださった方が良いかなあと思いました。私は見積もりの段階でおうかがいした金額が少し心配だったので、土壇場で数万円足していきました。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン