留学体験談

イギリス留学体験談 〜4週間の語学&ホームステイ体験〜

留学先
イギリス
氏名
H.N.
年齢
20歳
参加プログラム名
語学研修+ホームステイ
滞在期間
2005年2月から4週間
滞在方法
ホームステイ
性別
女性

学校の様子、授業内容について

語学学校は緑あふれる大変落ち着いた雰囲気の学校でした。生徒数も150人程でとてもアットホームでした。授業は午前中2コマのコースを取っていたのですが、単語、熟語、リスニング、スピーキング(ディスカッション)を含んだ総合的な授業でした。毎回トッピングが決められていて、その分野における語彙力、表現力を養うことを狙いとしている大変効果的な授業でした。

学校で一番印象に残っていること

学校はとにかく先生方が良いです。授業中では、わからないところを優しく丁寧に教えて下さり、質問しやすい環境を作って下さいました。授業以外でも、アクティビティの助言を下さったり、個別指導もして下さいました。アクティビティの充実している学校でもあったと思います。週の始めに1週間のアクティビティの内容を把握でき、効率的に予定を組むことができました。

滞在先の様子や家族構成・ルームメイトなどについて

私のステイ先のお父さんはイギリス人、お母さんはトルコ出身で、イギリスとトルコの文化をミックスした美しい家でした。また、もうひとりフランス人の同い年の女の子のアリスが別の部屋に住んでおり、1つの家の中でイギリス、トルコ、フランス、日本の異文化が同時に存在し、融合しあう大変特殊で貴重な暮らしを体験することができました。2人の息子(12歳と4歳)はいて、とてもかわいく、毎日パワーをもらっていました。彼らも日本やフランスの文化に興味津々でした!

学校で大変だと感じたこと

私の入ったクラスはレベル7中レベル6だったのですが、授業についていくのが大変でした。まず、クラスの皆とリスニング力に差があることを感じました。また、授業中あまり発言することができないこともありました。クラスを変えることも考えましたが、3週目頃から少しずつ慣れてきたので続行しました。インターネットは混み合って使えないと聞いていたのですが平気でした。

滞在先での感想

滞在先での料理には毎日感動していました。お父さんもお母さんもとっても料理を楽しんでいる方々で、毎日栄養バランスの取れた(イギリスの伝統的料理や寿司も!)食事を家族全員でおしゃべりしながら取ることができました。食事以外でも、私に積極的に話しかけてくれ、英語を練習する機会をくれました。また、アリスがいたことも本当にラッキーで、部屋に閉じこもることもなくずっと英語を話す機会を得ました。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン