留学体験談

イギリス体験談

留学先
イギリス・ボーンマス
氏名
著名
年齢
28歳
参加プログラム名
短期一般英語コース
滞在期間
3週間
滞在方法
ホームステイ
性別
女性

渡航国、都市の雰囲気

イギリスという国はロンドン・ブライトンなどという都市が有名で最初は聞きなれないボーンマスに不安を感じていました。しかし、人は優しく穏やかな方が多く、意外にとても留学生が多いため都市が町の人が留学生になれているような印象を受けました。  町は、海が歩いて20分ほどのところにあり、買い物もモール街があり、有名な高級店やレストランいろんな店があり、とても過ごしやすい環境でした。夜9時くらいに歩いても安全な町で、本当に人も環境も場所も素晴らしかったです。

学校生活の様子や思い出に残っていること。苦労したことなど

先生も優しく、事務の人も親切だったので、学校の環境には恵まれていました。やはり困ったのは英語力です。きちんと日本でリスニングだけでもしっかりやっておけば、理解できコミュニケーションがもっと増えて充実したものになったと今も悔やまれて仕方ありません。

滞在先の様子や家族構成・ルームメイト

家族は、両親と子供一人の家庭でした。留学生にも慣れていたため、こちらの緊張感をほぐしながら話してくれました。困って相談したら、すぐ対応してくれました。近所にも留学生を受け入れてくれている家庭が多く、近所の人とも仲良くなりました。私はルームメイトはいませんでしたが、4人の学生と一緒に住んでいる友達もいましたが、年齢や国や性別が様々だったそうです。

ホームステイや寮、アパートでの生活について。思い出や印象に残っていることなど

ホームステイ先でどうして学生を受けて入れてるか尋ねた所、子供が留学生と遊ぶことを毎年楽しみにしているからだと答えられました。私の家庭では、子供が毎日遊んでくれて、優しく理解できるよう発音も直してくれたりしました。生活やよく遊ぶ場所、買い物など、さりげない日常を教えてくれたのは子供さんで本当に楽しく有難かったです。

今回の留学生活を振り返ってみて

留学するにあたって、本当に日本でできる事を高めておくことがとても重要であると学びました。留学すると学生同士でも、ある程度英語を話せる力がないとコミュニケーションが成立しないため、友達も限られてしまいます。また、日本はやはりスピーキング力がとても弱いですし、文章を作って話す練習は慣れていません。一人でも、エッセイを書いたり、テープを繰り返してフレーズをマスターするなどして、文章を伝える練習をもっとしていくことが大切だと学びました。

EDU*Japanを選んだ理由・要望

カウンセラーの方が本当にオーダーメイドのように留学を作ってくれた事です。私一人では、あの学校や都市を選ぶことは出来なかったと思います。事前にオリエンテーションをしてくださったり、とても親切に対応して頂きました。大満足です。亀井さんには本当にお世話になりました。留学する目的が分からず、相談する内に何がしたいのかどうすべきか途方にくれていました。そこで、一度行って感じて考えてくることを提案してくれたのは亀井さんでした。日本人が少なく、海が近い所でなど漠然とした意見をあげていましたが、着いてビックリするくらい私の望んだ内容を超えるような場所でした。本当にこのボーンマスで学べて良かったです。亀井さん、ありがとうございました。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン