留学体験談

カナダ 1年休学留学プログラム in バンクーバー

留学先
カナダ・バンクーバー
氏名
浅野 央
年齢
22歳
参加プログラム名
10ヶ月間キャリアパスプログラム
この参加プログラムの情報を見る
滞在期間
2013年 03月 04日~ 期間 1年
滞在方法
ホームステイ
性別
男性

渡航国、都市の雰囲気はいかがでしたか?

大変暮らしやすく、現地の人の雰囲気もかなりよい。陽気で接しやすいため、道を聞 くと親切丁寧に教えてくれる。 多国籍国家で、色々な国から人が集まっているため、それぞれの国の思想や価値観、 宗教の違いなどに直接触れることができる。このことは僕にとってもものすごく大き なことでした。 英語の勉強とともに、そういった価値観の違いに触れてみたいと思う人にとってこれ ほどいい環境はないと思う。

学校生活の様子や思い出に残っていること、苦労したことは何ですか?

最初の一ヶ月はESLの先生の言ってることさえよくわかんなくて、こんなんで残りのカナダ生活本当に大丈夫なのかと心配になった。しかし学校で色々な国の友達と話しているうちにコミュニケーション能力も身につき、いつの間にか英語も聞き取れるようになった。 コースも豊富に用意された学校なので、自分のやりたことのために、モチベーションを維持して勉強することができた。

滞在先の様子や家族構成・ルームメイトについて。

フィリピン人家族で、父、母と息子二人、長男は結婚していて、奥さんも一緒にその家に滞在していた。後に、その二人の子供が誕生して一緒に遊んだ。娘もすでに結婚していて、別居していたが、たまに子供と一緒に家族を訪れていた。 ペットは金魚のみ。ルームメイトも僕がいた時はいなかった。

ホームステイや寮、アパートでの生活はいかがでしたか?

結果的に2軒のホストファミリーにお世話になったが、どちらもすごく暖かくて、すごく居心地がよかった。一緒に教会にいったり、バスケをしたり、行きたいところはどこでも連れて行ってくれた。本当の家族のように接してくれてすごく嬉しかった。

今回の留学生活を振り返ってみていかがでしたか?

ものすごく充実した10ヶ月間だった。今回の留学で、自分の考え方もだいぶ変わり、世界各国に友達もできて、世界観も広がった。 英語力だけでなく、この体験はきっと人生の財産になると思う。本当に一日一日があっという間だった。 いろいろな国へもっともっと行ってみたいと思った。

カウンセラーの対応はいかがでしたか?

すごく親身になってくれて、一時期ビザの関係で色々とトラブルが起こった時も、一人一人丁寧に対処していた。

なぜ弊社を選びましたか?

ホームページを見て雰囲気が良さそうだと思ったから。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
edujapan スタッフ募集ページ
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン