留学体験談

アメリカ ダラス語学留学

留学先
アメリカ テキサス州ダラス
氏名
加藤 翔
年齢
23歳
参加プログラム名
English for Academic Purposes
滞在期間
2013年 10月 13日~ (1年間)
滞在方法
寮、シェアハウス
性別
男性

渡航国、都市の雰囲気はいかがでしたか?

アメリカのテキサス州という場所にいきました。カウボーイなど西部劇のような印象が強いテキサスでしたが、都市部は東京都内のような高層ビルと深夜のライトアップですごく驚いたという印象があります。 しかしその分周りはやはり田舎で車がないと大変でした。 自分はバスと電車を使って移動していましたが、バスも決まった時間にこないし(アメリカっぽい笑)、日曜日の終バスは午後6時で終わりなど大変でしたがそれもそれでいまではいい思い出です。 ザ 西部劇のような場所や音楽で有名なオースティン、NASAで有名なヒューストンなどいろいろ旅行しました。 テキサスはいろんな個性が溢れてる州だとおもいました!

学校生活の様子や思い出に残っていることは何ですか?苦労したことなどもあれば お書き下さい。

自分のはじめての飛行機そしてはじめての海外渡航を留学で迎え、勉強もろくにせず前日まで友達と飲み会までしていた者でして、いきなりまったく違う環境にポイッとおいてかれて最初はもちろん大変でした。 しかもテキサス州。田舎かつはじめての海外旅行では選ばれない州。まあいま考えればテキサス州を選んで大正解でした。まず、苦労したこととしては勉強面と生活面です。勉強はいっている学校のレベルをすべてpassして卒業できたことです! おそらく結構むずかしくて進級の内容も大変 でしたがなんとか卒業できたのがよかったです! 生活面ではもう車がないとなにもできないのが大変でした! ショッピングセンターにいくのにもバス 電車 バスで1時間以上かけて。 バスなんて1時間に1.2本で遅刻は当たり前。。 大変でした。 思い出としては、おそらくここに書くことができないほどたくさんあってどうすればいいのかわかりませんが、とりあえず最高の友達と先生方に会えたのが最高の思い出です! 日本に帰ってきてはや1ヶ月以上たちますがまだSNSで連絡をとりあってる外国人の友達が数人いますし、彼らとは一生もんの友達になりました!

滞在先の様子や家族構成・ルームメイト

最初のルームメイトは中国人、サウジアラビ人、コンゴ人です。 そのあと、ベネズエラ人がきました。しかし彼らは毎晩パーティーばかりしていてまだ英語の話せない自分にとっては苦痛でしかなく(笑) 仲のいい台湾人の寮のほうに引っ越すことになりました! そこではアフリカ人、台湾人、中国人とルームメイトになりそこで数ヶ月滞在。 その後、仲良くなった中国人、台湾人と3人で寮をでて個人でアパートメントを借りました。(アメリカでは比較的簡単に部屋を借りれます。) そこで数ヶ月住んで、最期は韓国人と台湾人と一緒に住んでました。

ホームステイや寮、アパートでの生活はいかがでしたか?思い出や印象に残ってい ることなどありましたらお書き下さい

自分はというと、もともとテキサスを選んだ理由として日本人とかかわりたくないというのがあって、わざわざ留学してるのに助けを求めるからといって日本人とばかり接してたら自分のためにならないと思ってました。 ちなみに日本人の生徒は数人しかいませんでしたが、やはりみんな同じ理由でテキサスに来てたのでまったくかかわらなかったし、お互いそういう理解でいるから一緒にいることはなかったです! それぞれが外人の友達がいて彼ら同士でいるようなかんじ。 自分は親友ができたのですが、パナマ人と韓国人とコートジボワール人の親友ができ、お互いのことをbrotherといいあってます。(笑) 自分は彼らとずっといました! サウスアメリカとかスパニッシュ系の友達と仲良くなるのはいいことだと思いました。 彼らは文法の間違いはまあべつに聞き流せるからいいのですが、流暢に話してくれてリスニング力アップにはかかせない友達です。(笑)

今回の留学生活を振り返ってみていかがでしたか?

世界に触れられるのは本当に最高でした。様々な国の友達ができたし彼らともSNSで繋がれる。文化の違いとかも知れたしなにより英語力がついたことです。英語を勉強してる学生やもちろんネイティブの方とも日常会話するのに困ることはなく普通に話せるようになりました。 日本語訛りの英語がはずかしくてそれにはならないようとがんばって発音や息継ぎに気をつけていた結果、外国時の友達からも聞き取りやすいし、英語っぽい!と言われたので自信はもっています! ここまでなれたのもテキサス州を選んだのと、学校を一回もfailせず卒業したのと、ある程度遊んだのといろいろな要因があると思います! ちなみに成績が良くてレベルをスキップしたことは自慢です。(笑) 自分はレベル3から途中レベルをスキップしてそのまま一回も躓かずfailなしで卒業までいきした! 留学はすべきです! 場所も問題です! ぼくはテキサスを本当にオススメします!

カウンセラーの対応はいかがでしたか?

なにか問題があったらすぐに対応してくれる方が学校にいまして、自分の学校にはKellyというキャメロンディアス似の女性がいました! たとえばなにかタクシーをよんでもらいたいときでもケリーにいえばタクシーを学校までこさせてくれたり本当に親身になって助けてくれました!

なぜ弊社を選びましたか?

偶然インターネットで見つけたのですが、親身になって考えてくれてとても素晴らしい留学斡旋会社です!
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン