留学体験談

スウェーデン 教師宅ホームステイ in Stockholm

留学先
スウェーデン・ストックホルム
年齢
22歳
参加プログラム名
教師宅ホームステイ
この参加プログラムの情報を見る
滞在期間
2014年10月05日~4週間
滞在方法
ホームステイ その他

渡航国、都市の雰囲気はいかがでしたか?

ストックホルムは、建物が美しく、文化的にも素敵な国でした。社会保障や環境への取り組みなども先進的で、人々が心に余裕のある、親切な性格だと感じました。ゴミの分別などの取り組みは当たり前のように行われていました。税金は高いけど、その分人々の暮らしに還元されているのだと感じました。
紳士的な人が多く、人の行き交う場所では、次に通る人のためにドアを開けておくというような場面を何度も見かけました。男女平等の考えも定着しており、働いている女性を多く見かけたし、ベビーカーをひく男性の姿もとても多かったです。街中で見かける家族の、子どもの面倒の見方は、とても優しく気にかけていて、ほっこりとしました。休日の公園は一緒に遊ぶ親子でいっぱいで、感動しました。
英語の教育も進んでいて、カフェやスーパーマーケットの店員さんなど、誰に話しかけてもみんな英語で会話できるので、素晴らしい教育なのだなと思いました。
日本と比べてあれがなくて不便だったと思うようなことはほとんど無く、物価が高いということ以外には大きな違いも無く、まったく不自由しない暮らしができました。

滞在先の様子や家族構成・ルームメイト

ホストマザーが一人で暮らしている家に滞在しました。旦那さんが暮らす家には2度お邪魔して、その夫婦と食卓を囲みました。息子さんが近くに一人暮らしをしていて、フットサルやボルダリングに連れて行ってくれました。
みなさん親切で、いろんな体験をさせてくれました。

ホームステイや寮、アパートでの生活はいかがでしたか?思い出や印象に残っていることなどありましたらお書き下さい。

ホストマザーは、私の英語のスキルアップのために、よく映画を借りてきてくれて、映画を見せてくれたり、英語の本を読ませたりしてくれました。ほかにも、日本人のお友達や、日本語を話せるスウェーデン人のお友達を紹介してくれて、交流の機会を作ってくれました。とてもありがたかったです。

今回の留学生活を振り返ってみていかがでしたか?

街中を歩き回ってとても楽しめたし、現地の人々の暮らしぶりを見て、感動したことがたくさんありました。見習いたいと思うこともあったし、逆に日本の良さに気付かされることもありました。そのような刺激的な生活ができて、とても良い体験となりました。

カウンセラーの対応はいかがでしたか?

親切に対応していただけてうれしかったです。

なぜ弊社を選びましたか?

ホームページを拝見して、申し込みました。
 
 
トビタテ!留学JAPAN
 
株式会社海外教育研究所
 
サマースクール 夏休みプログラム | 海外教育研究所
 
EDU*Japan スタッフブログ
J-CROSS 留学サービス審査機構の公式サイト
MBA・LLM・大学院・大学留学指導のアゴス・ジャパン